ブログ

「天草のイベント・・・」の記事一覧

2013 第47回天草五橋祭 開催

昭和41年(1966)9月に、それまで“夢の架け橋”といわれた天草五橋が開通しました。
以前、天草は船での移動しか無く、九州本土と陸続きになってから、天草の産業や文化は
めまぐるしく発展して参りました。
五橋開通に命を懸けた先人の苦労に感謝しつつ、今年も、第47回天草五橋祭が、ここ松島・合津港一帯で
9月21日(土)・22日(日)の両日開催されます。
21日(土)、当館ご宿泊のお客様方に、20:30から行われます『天草海洋花火大会』見学バスを運行致します。是非、ご利用下さいませ。

 《行事スケジュール》
  9月21日(土)
   11:00~  五橋祭式典及び森慈秀感動文発表
   11:30~  今津小・中学生によるオープニング演奏
   12:00~  ステージショー(昼の部)
            天草四郎大矢野太鼓
            天草南風凜風会
            四郎くんダンス 他
   15:00~  肥後古流長刀
   15:30~  YOSAKOI
   17:30~  武将隊による演舞
   18:30~  天草五橋祭道中踊り
   20:00~  MICA(松島町出身)ライブ
   20:30~  天草海洋花火大会
  9月22日(日)
    9:00~  第37回白竜船競漕大会
   10:00~  第28回魚のつかみ取り大会
   12:00~  YOSAKOI
◆ 総合司会 イタガキ ◆ ゲスト MICA ◆ 公認事業 藤岡弘講演会
 主催・お問い合わせ先 / 天草五橋祭企画実行委員会 事務局
                   0969-56-3133

干潟の観察会

国立公園である上天草市の永浦島において、美しい景色を眺望しながら
ハクセンシオマネキなどの海の生物や、浜辺の植物などを観察し、
自然とのふれあいを楽しむとともに、自然の雄大さや大切さを
学んでみませんか?
開催日時 平成25年7月21日(日)・8月4日(日)・8月18日(日)
     の3日間 10:00~14:30
開催場所 天草ビジターセンターと永浦の干潟
集合場所 天草ビジターセンター
募集人員 100名
参加料  お一人様大人1,000円、小学生以下500円(保険料・昼食代含)
服装   干潟や浜辺で活動しやすい服装と靴、帽子
持参品  水筒・移植こて・バケツ(小)など
内容   9:30~ 受付開始
    10:00~ 開会・観察会の説明
    10:15~ 植物と浜辺の生き物観察会 開始
    11:00~ 貝殻を使った工作体験
    11:45~ 浜辺の観察会 終了
    12:00~ 昼食(市営物産館にて地元の郷土料理)
    13:00~ バスにて干潟会場へ移動
    13:15~ 干潟の観察会 開始
    14:15~ 干潟の観察会 終了
    14:30~ 閉会
  ※ 小雨決行(雨具の準備をお願いします)
お問い合わせ先 熊本県天草ビジターセンター
        (NPO法人 上天草アクティブセンター)

 ■ 干潟の観察会の様子  (熊本大学 合津マリンステーションhpより)

海ほたるの観察会

上天草市松島町の、熊本県天草ビジターセンターでは、
7月28日(日)、8月11日(日)、8月25日(日)の3回
海ホタルの観察会を、樋合海水浴場(パールサンビーチ)で行います。
雲仙天草国立公園の、上天草市の夜の海に光る「海ほたる」を観察し、
実際に触れることにより、自然の不思議さ偉大さ等を感じ、自然環境
について考えてみませんか?
19:00 現地集合(受付開始) 19:30~21:00の間
先着100名様  参加料一人500円(保険料含む)
お問い合わせ先
  熊本県天草ビジターセンター (NPO法人上天草アクティブセンター)
   TEL.0969-56-3665
■ 海ホタル観察会の様子(上天草市hpより)