ブログ

夕焼けバス 今年の梅雨は・・・。

6月も中旬を迎え、雨天続き雨のここ熊本の天草です。
天草・宇城地方は、先週11日の木曜日、明け方より断続的に大雨雷が降り、床上・床下浸水、また、崖崩れや道路の法面崩落、停電、高潮などが見られ、特に、天草五橋の3号橋際では法面が崩壊し、おびただしい量の土砂や倒木が国道をふさぎ、約5時間半天草は陸の孤島となり大渋滞が見られました。涙涙
前日ご宿泊のお客様や、当日ご宿泊の予定でいらしたお客様方には大変ご迷惑をお掛けし申し訳ございませんでした。DOWN
病気や火事などの緊急の際の移動時など、第二架橋や、八代天草架橋の早急な建設が待たれます。
5月下旬から6月の上旬まで、『夕焼けバス』にご乗車下さいましたお客様方と、夕焼け晴れの画像をアップ致します。














沖縄地方が例年より早く梅雨明けし、これからは梅雨前線が九州に居座る日が多くなります。
より一層の用心を皆様お願い致します。

夕焼けバス 季節風も少なくなりました。^^

あっという間に5月も終わり・・・。汗
今年のゴールデンウィークも天草の幹線道路はかなりの渋滞の時間帯があり、遠く天草へお越し下さいましたお客様方にはかなりのご心労をお掛けし申し訳ございませんでした。マイカー
道路の混み具合により、夕焼けバスのコースも変更も余儀なくされました。DOWN
綺麗な夕焼け晴れとご参加下さいましたお客様方の画像眠いzzzらぶりぃ~♪をアップ致します。




















































いよいよ沖縄が梅雨入り雨し、やがて、ここ九州もうっとうしいがーん・・・季節がやってきます。
皆様くれぐれもお体ご自愛くださいませ。
夕焼けバスへのご乗車バスお待ち申し上げております。

夕焼けバス&今日は端午の節句・・・。

今日は、5月5日の“端午の節句”花です。
端午(たんご)は五節句の一。端午の節句、菖蒲の節句とも呼ばれる。
日本では端午の節句に男子の健やかな成長を祈願し各種の行事を行う風習があり、現在ではグレゴリオ暦(新暦)の5月5日に行われ、国民の祝日「こどもの日」になっている。
少ないながら旧暦や月遅れの6月5日に行う地域もある。尚、中国語圏では現在も旧暦5月5日に行うことが一般的である。 wikipedia より抜粋



ということで、今年のゴールデンウィークも多数のお客様方の初節句のお祝いのお手伝いをさせていただきました。
お子様方の健やかなご成長と末永いご多幸を心より祈念申し上げます。
本日は、天草の幹線道路(特に上り線 熊本市方面行き)の混雑が予想されます。
どうぞ安全運転をお願いします。
5月より“夕焼けバスツアー”(サンダウナー)もいよいよ3年目に突入です。
先月4月は、全国的に悪天候の日が多く(特に前半)、なかなか見学ツアーのご案内が出来ず仕舞いでした。
4月の中旬より5月の初めまで、“夕焼けバス”にご参加下さいましたお客様方と夕焼けの画像をお載せいたします。





























皆様方のまたのご乗車を心よりお待ち申し上げております。